私のホストファミリー☆スニッカーズ

私のホストファミリー☆スニッカーズ

スニッカーズは私の一番初めに英語で話しかけることができた友達!!
そう、ホストファミリーの家で飼われていたビーグル犬です。
彼はとてもおとなしく、よく私の部屋で寝てましたね!!

 

海外の家では基本的には部屋のドアは開けたままですよね。
なので、スニッカーズは私のベッドの上で寝てました。
最初は、英語で話しかけるのもなんだか恥ずかしい・・・・なんて、
よくありがちな典型的日本人思考。

 

でも、相手がスニッカーズだと、なんとなく話しかけることができて・・・。
そういう意味ではすごく仲良しだったかな?
最初は一方通行だったけど、そのうち私の部屋で寝そべるようになってくれたんですよ。

 

彼も慣れたものですね。
なんたって、ホストファミリーを長年続けている家です。
私は27人目のお客さん。お客さんの扱いも慣れたものですね。。よくできた犬です。

 

日本ではよくある散歩なんていうのもあったのかしら?
映画によく出てくるドアに犬が出入りできる小さなドアがついてるでしょ。
あれが、やっぱりあってね、スニッカーズはそこから自由にバックヤードと家の中を入ったり出たりしてました。
なんだか、日本で飼われている犬の感じとはちがうなぁって思いました。

 

他にもにわとりがいてましたよ。。
うーん。バックヤードにはにわとりが歩いてたり、犬がいたり・・・。
たまに、家の中ににわとりが入ってきた時は、ギョギョギョ!!でしたね。
さすがに、勘弁して欲しいって感じですよ。
やっぱり、日本人にはない感覚ですね。

 

次のページ:アメリカへ到着!ホストファミリーとの初対面