語学学校

語学学校初日は超緊張!

登校初日・・・
行きの飛行機で同じだった3人の女の子?女性?
以外の人とはもちろん初めて出会う人ばかり。

 

やっぱり不安ですよねぇ?。
語学学校についての説明、いわゆるオリエンテーションといわれるものが始まりました。
その時、後から簡単なテストと面接をするとのことでした。
「えぇ?!!テスト!!!!」
正直、もう、なんでこの歳になってテストって・・・という気持ちでしたね。
だって、まわりは確実に私より若い人ばかり。男の子も女の子も学生が多かったですね。
みんな現役!!

 

テスト・・・これはプレイスメントテスト
そうクラス分けののためのレベルチェックのテストです。

 

まいったぁ!英語のテストなんて何年ぶり?しかも文法ってそんなん、リスニングってそんなん!!
もう、短大のころから受けてないよぉ。短大生のころだってまともの受けてないのに。
ってもう本当にぞっとしました。

 

クラスは4段階に分けられます。レベル3/4/5/6まで。
レベル6が一番難しいクラス。ここは特別!
人数も10人もいません。6人ぐらいの少人数のクラス。
レベル5、レベル4と下がっていくとクラスの人数も増えていくという感じでしたね。

 

テストの後はその学校の校長先生?ではないけど、代表の女性とのインタビューです。
ひとりずつね。

 

どうして留学を希望したのか?とか聞かれたかな?
あと、机の上にあるものの名前聞かれたよ。たしか計算機!英語が出てこなくて(恥ずかし?)
でも、名前がでてこなくてもどういうものか説明してください。と言われ、あーだこーだと説明したのかな?

 

インタビューをしてくれてる彼女の英語はとても分かりやすく、大きな口をあけてはっきりと発音してくれるのが印象的でしたね。
クラスは翌週、貼り出し発表!!まるで高校生のようです(ハハハ)
そんなところで初日は終わりましたね。翌週から本格的登校です。

 

次のページ:語学学校での過ごし方