アメリカの語学学校

無料レッスン

これは、私が通っていたスクールで放課後行われていた無料レッスン!!
なにやらおもしろそう??と思い参加してみました。
レッスンは発音の勉強であったり映画鑑賞。
この先生の名前はランディー!!
私をとっても苦しめた先生!!!!!なんですね(笑)

 

この先生、ひま??なのか、生徒思いなのか?放課後やホリデーの時に無料レッスンを開くんです。
私も何度か参加しました。
発音のレッスン。これはよく似た単語で日本人が苦手とするものの聞き取り。
例えば、glassとgrass とか growとglow 
こんな2つだけなら、なんとか・・・ね。

 

でも、ランディーの出してくる問題は、よく似た単語が7つ並んでいる。
そしてランディーが発音した順番にナンバーを書いていくというもの。
日本人にとっては「あ」は「あ」。でも英語は「あ」でもいろんな「あ」があるよね。
日本人はとりわけ、それを聞き分けるのが苦手。それのためのレッスンだったんだけど。

 

私は惨敗・・・でしたね。
映画のレッスンは楽しかったですね。
もともと映画は好きなので本当に楽しかったです。

 

普段は字幕スーパーでみるでしょ。それってちょっと英語とちがうんですよね。
だから、いろんな意味で背景とか人物像とか使う英語のニュアンスとか発音とか。
そういうところのおもしろさを教えてもらいました。

 

そこで普段は見ることをあまりしなかったコメディ。
やっぱり映像で分かりやすいということもあるのでしょうか?
無料レッスンですので、いろんなレベルのクラスの生徒が来るのでね、分かりやすいもの??
ということだったのでしょうか?

 

次のページ:アメリカの語学学校でのテストについて