語学学校のレクリエーション

学生とユニバーサルスタジオへ

語学学校から募集をかけて、休みの日にレクリエーションとして希望者を連れて行ってくれます。
せっかくなので行ったことはあったんですが、自分達でいくのも大変なので友達とユニバーサルスタジオ見学に参加。
前回行ったころは10代最後、短大の卒業旅行としていったのでもう忘れてましたしね。

 

ユニバーサルスタジオ

 

2回目のユニバーサルはまた新鮮でした。
ジュラシックパークライド。日本でその当時USJはもうあったのかな?ちょっと記憶にないですけど。

 

日本人は急流すべりなどではポンチョを買うのは当たり前ですよね。
そう日本人ですもの、当然当たり前のように、ポンチョを購入しましたよ。
でも、引率で連れて行ってくれた学校の先生は「そんなのはいらない!!」
もちろん、ビショビショになるのは承知の上。でもそれを楽しむものだぁ?って。
私達日本人は「いやいや、ポンチョいるから・・」

 

ひとり、トルコ出身の女性も一緒に行ってたんですが、彼女も「私もいらない!」
って買わなかったんです。
案の定、2人はびしょぬれで出てきました。先生は知ってたけど、
トルコ人の彼女は「あ?あ?・・・。」こんなことになるとは想像もしなかったようで。
でも明るいトルコ人。ブツブツいいながらも元気でした。

 

自由時間も終わり、帰る時間の集合場所に時間になってもあらわれないトルコ人の彼女。
私達日本人はイライラ・・・。
外国人は時間にルーズ???
遅れた来たにもかかわらず彼女は満弁の笑みで現れ、申し訳なさそうでもなく、
どこかわからなかったなどと・・帰りの車でもペラペラ話しまくりでした。

 

うーん、日本人ってなんだか海外に行くと損??かしらね。
日本人のいいところだけどね。

 

次のページ:休日のレクリエーションでシーワールドへ - アメリカ留学体験記