アメリカ留学での友達

トルコ人の生徒は小さなパワフルウーマン

彼女の名前はテス。とってもキュートでパワフルな女性です。
帰国後もしばらくは連絡をとっていたのですが・・・・今はもう・・。

 

彼女はとても小柄な女性。明るく元気。レッスン中時には「うるさい」と感じるほど。
レベル5のクラスで一緒でした。
年齢はわたしより上だったと思います。
トルコではホテルで勤務をしていたとのこと。

 

なので、英語をしゃべるのは得意のようだった。なぜ、アメリカにやってきたのか??
理由をきくこともなかったけど。
そのときはその人のバックグラウンドとかに興味を示す余裕もなかったしね。

 

彼女は毎日話すのも聞くのも英語。
日本人の私達は授業が終われば、話すのは友達がいるので日本語。聞くのも日本語。

 

そんな彼女は母国語を忘れると言いました。
「昨日電話で、トルコの家族と話していたんだけど、言葉が出てこない。単語忘れる」っていうんですね。
私は「またぁ?そんなわけないやん!!」といったんだけど、
彼女はすかさず、
「あなた達は、授業が終わったら日本語をしゃべってるけど、私はここアメリカに来て数ヶ月ほとんど母国語を話してないし聞いてない。だからいざ久しぶりに話そうとすると単語がでてこないのよ。」って。
そこで私達と同じように外国語を学びに来ていても、まったくちがう環境にいてるんだ。ということを知らされました。

 

トルコという国柄??なのか彼女はとても気さくで明るい女性でした。
彼女と2人で休日には遊ぶこともありましたよ。
日本人とはちがってとても前向きで、アグレッシブです。
そんな彼女を無鉄砲だと感じることもありましたが、私の大切な友人でした。

 

恋愛の話なんかもしましたよ!日本の女性とは考えかたもちがうんですよ。
おもしろかったです。トルコは女性に熱い国??とあとから他の友達から聞いたんですけど。
完全に女性優位な恋愛観でした。
そんな彼女、数年後にはアメリカ人と結婚したんですね。

 

次のページ:アメリカでの多くの若い日本人留学生