アメリカでのホームステイ

アメリカでのホームスティについて

カリフォルニアのホストファミリーとは10年たった今でもメールで連絡を取っています。 ホームステイを選択される人にとって、ホームステイとは英語を学ぶと同時に とても大切な留学の1部であると思います。

アメリカでのホームステイについて記事一覧

留学先での滞在方法の一つに、一般家庭にステイする「ホームステイ」があります。必然的に英語を話さなければならなくなるので、英語を話すという練習にはとてもいいと思います!一般家庭で生活をそのファミリーと一緒にすることで、日常会話や生活習慣、また文化の違いなどを実感できるので、語学学校以上のものが得られると思います!当然ホストファミリーにも多種多様!家庭の一員としてその家にお世話になるのですから、お互い...

ホストファミリーは本当に各家庭によっていろいろです留学生を何人も迎え入れている家族。まだ、何人かしか受け入れてない家族、初めて受け入れる家族。子供がたくさんいる家庭、子供がもう家を出て生活をしている家族。経済的な理由で留学生を受け入れる、シングルのママだけという家庭もありました。私のホストファミリーは日本人を受け入れることにとても慣れていました。なんたって私は27人目の生徒でしたから!家族は4人家...

ホームステイは他人と暮らすわけですから、お互い気を使いながらが当たり前です。文化の違い、性格などは大きくかかわってくると思います。言いたいことはきちんと言おう留学最初は英語がまともには話せませんから、思ったことをきっちり相手に伝えるのは難しいでしょう。例えばお願いをしてあったことを、ホストの方が忘れていたとします。そのときはちゃんと忘れないでねとお願いするべきです。次のページ:私のホストファミリー...

ママは、とても美人。そして、熱心なキリスト教信者。お昼は家で聖書の勉強??をしていた。テレビはほとんど見ない。映画は見たりするみたいだったけど、テレビは嫌いらしい。専業主婦の彼女。とはいっても、日本の専業主婦とはずいぶんちがう。日本の専業主婦は、家の掃除、料理などは全部して当たり前。でも彼女はちがう。アメリカでは専業主婦のママはめずらしいのか??「私は子ども達の夕飯はちゃんと家でつくる」といってる...

パパは男前!!素敵な男性でした。口数は多くはありませんが、明るく、やさしい!!いつも、私の作る料理をおいしいと喜んで食べてくれましたね。夕飯を作って後片付けをしていると、「M美(私)が作ったんだから片付けは君がしなさい」なんて奥さんに言ってくれたりして。私は好んで、ご飯をつくったり、片付けしてたりしたんだけど。1度、焼き飯をつくったんだけど、めずらしく、「M美?M美?」ってキッチンからパパが呼んで...

当時5年生だったお兄ちゃん。そして3年生だった弟。2人ともとってもいい子だった。2人とも日本人と接するのは慣れたものでしたね。弟はまだまだひとなっつこく、私の部屋にもよく遊びに来た。理由はおやつ?!!!「machi(私のこと)、これ食べていい?」と机のうえのバスケットにはいっているキャンディーやらクッキーやらを食べる。お兄ちゃんは遠慮なのかそれは私のものだからおねだりするのはいけないと思っているの...

このおじいちゃん、なんとも愉快なおじいちゃんだったんだろうと今になっておもいます。とてもやさしかった。でも、当時の私はまだあまり英語が話せないし、分からないし・・・そしておじいちゃんの英語はますます、分かりにくかった。で、おじいちゃんは耳が少し遠くてね、私が言ってることも多分分からなくてね。おまけに、私の名前をまともに呼んでくれなかったよ!3文字の私の名前は4文字だったわ!!でも、よくいっしょにご...

スニッカーズは私の一番初めに英語で話しかけることができた友達!!そう、ホストファミリーの家で飼われていたビーグル犬です。彼はとてもおとなしく、よく私の部屋で寝てましたね!!海外の家では基本的には部屋のドアは開けたままですよね。なので、スニッカーズは私のベッドの上で寝てました。最初は、英語で話しかけるのもなんだか恥ずかしい・・・・なんて、よくありがちな典型的日本人思考。でも、相手がスニッカーズだと、...

page top